読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロータリー人生

雑多な日々について語るブログです。ラーメン多いかもしれません。

今の会社で一生。。。

こんばんわ。

やーみきです。

 

今日も仕事のため、お客さんのところへ行ってきました。

このお客さんには毎回弊社に対する愚痴(製品、会社の体制)を言われます(笑)

 

行くたびそんなのばかりなので、あまり行きたくないなぁ。。と

内心思っていたのですが、最近ではそれすら楽しんでいます。

 

つまんねーと思って仕事するより、その中にも楽しみを見つけて仕事をする方が何百倍もいいですよね。

 

今日の一言

 

なんで今日は仕事についてかというと、そのお客さんに全てを見透かされていたからです。

 

  1. 弊社の業績が芳しくないこと
  2. 弊社の体制がおかしいこと

 

そして、一番は、

 

僕が会社を辞めたいと思っていること。

しかも、1年以内に。

 

顔がつまらなそうにしているのか、僕の言う事が本気だと思ったのか知りません。

ただ、僕の発言だけからそれを汲み取る能力はまじすげえと思いました。

 

 

辞めたい理由

社会人になって1年半が経ちました。

 

幾つか辞めたい理由はあります。

 

  • 自分の意見が通らないことより話を聞いてくれているのか

一年目は右も左も分からず、ただこなしていただけの仕事もいつしか無駄が多いのでは?と感じることが多々あります。

 

言わないで愚痴だけ言うのも嫌だったので正直にリーダーに話しました。

「上に伝えておく」

その後、帰ってきた返事は結果のみ。

どういう過程でそうなったのか、上はどんな判断でそうしたのか全く分かりませんでした。

 

その後、若手向けの研修に参加し、そこではオブラートに包んで発言したもののレスポンスはなし。。

 

ちょっとやる気下がります。

 

意見が通らないのは正直、どうでもいいんです。

全てが通るとは思ってないので。

ただ、繰り返しになりますが、その答えになるまでのプロセスを聞かせてくれ!

お前らの考えを俺らペーペーにも伝えてくれ!

右向け右で生きる人生なんてつまらない。

 

一度や二度じゃないので、いい加減にしてほしいです。

 

 

  • 飽きてきた、つまらない

あんまりいい理由ではないと思うのですが、僕は非常に物事に燃えやすく飽きやすいという傾向があります。

 

それが仕事でも出てきてしまいました。

ただ、会社に属している以上、会社に貢献し働かないといけないので、それなりの結果が求められます。

そうすると、「やらなきゃ」という気持ちが生まれてきますが、能動的に行っているわけではないので当然仕事は面白くなくなります。

 

それはそれで辛いので、お客さん向けの資料を作ったり自分の好きな事を少し取り入れて何とか保っている状態です(笑)

 

 

  • 最新の技術に触れたい

大学は情報学を専攻していたので、プログラミング等をしていました。

問題が難しすぎてついていけなくなり、何とか卒業できた身分です。

 

そういう苦しみから抜け出したいと思って、情報とは離れた職種をと思い今の職業に就きました。

 

ただ、昔から新しい物好きであることや、最新の技術を見ると素直に感動し、もっと知りたいと思うことは多々あります。

 

業務用パッケージは日々進化していると思いますが、僕のいる会社で扱うソフトは最新技術が求められない(と言ったら変かも)ので既存技術で回しています。

 

お客さんからこういうのできないの?と要求されることがあるのですが、

開発力が弱い、人員不足という最大の欠点があり、できないことが多いです。

 

また、そんなのできっこないでしょという上の見解もどうかと思います。

技術屋なんだから、やってやろう!という気持ちがあって然るべきです。

 

さらに、この業界においてそんなのはあり得ないとか固定観念の固定され具合がぱない。

自由に、もっと挑戦したいと思っている僕とは真逆の考えです。

もっと新しいもの、求めてもいいんじゃない?

 

 

 

そんなこんなあって、愚痴がメインになってしまいましたが、辞めたい理由が以上です。

 

かと言って、やりたいことは今のところないです。

だから自分がこれやりたい!と思う時が来るまで探し続けます。

気づいたら、はまっていて、気づいたら会社辞めてたwってパターンが最高だと思いますけどね(笑)

 

会社、辞めたいなぁと思っている人いたら、無駄だと思っても何でも手を付けてみるのアリだと思います。

僕はまだ見つかっていませんが、行動しないことにはどうしようもありません。

一緒に頑張りましょう。